忘年会景品の面白アイディア

単価を抑える忘年会を盛り上げるためには景品を
充実させておいた方がよいでしょう。

しかし闇雲に忘年会景品の数だけ増やしても、
盛り上がらない場合があります。

忘年会は毎年行われるものなので、
定番すぎるものは飽きられる傾向に
あるからです。

遊園地の招待券や旅行のペアチケットは
盛り上がることが多いです。

しかし一つを用意するのに多くの経費がかかってしまいます。

そのため忘年会景品の数が少なくなる傾向があります。
瞬間的な盛り上がりは大きいですが持続時間が
短い結果になるでしょう。パーティーグッズ

そういう事態を避けるには、一つ一つの単価を
抑える必要があります。

それでもアイディア次第では盛り上げられます。
例えば、とにかく数多く用意するのであれば、
「宝くじ」を景品にするという手段があります。

また100円程度のパーティグッズも盛り上がることが多いです。
これは当選者にその場で使用してもらうことがコツです。

景品目当てで競い合って盛り上がるのではなく、
パーティグッズを使用することで盛り上がります。

しかし盛り上がることには変わりがないので
忘年会景品としては相応しいといえるでしょう。